ジャイアントパンダ&レッサーパンダの紹介しょうかいをしています。

パンダ新聞(しんぶん) ニュース

(ちゅうごく)のジャイアントパンダが世界最高(せかいさいこう)れい出産(しゅっさん)!?
2017年8月18日
7月30日に中国(ちゅうごく)のジャイアントパンダ保護研究(ほごけんきゅう)センターで、ジャイアントパンダの海子(ハイジ)がふたごの(あか)ちゃんを()みました。 海子(ハイジ)は23(さい)で、ジャイアントパンダの(なか)では、世界最高(せかいさいこう)れいの出産(しゅっさん)です。ちなみに、ジャイアントパンダの23(さい)は、人間(にんげん)でいうと80(さい)くらいになるそうです。()まれた(あか)ちゃんは体重(たいじゅう)175グラムのメスと123.1グラムのオスです。ジャイアントパンダ保護研究(ほごけんきゅう)センターの専門家(せんもんか)は、「一般的(いっぱんてき)に、ジャイアントパンダのはんしょくは20(さい)まで。これよりも高齢個体(こうれいこたい)でのはんしょく行動(こうどう)はすすめられていない。」と説明(せつめい)されたそうです。
参考さんこうAFPBB NEWS
野動物園(うえのどうぶつえん)()どもパンダ、(うし)(あし)でふん()る!?
2017年8月18日
上野動物園(うえのどうぶつえん)()まれた()どもパンダの8回目(かいめ)身体検査(しんたいけんさ)が、8月11日に(おこな)われました。()どもは、8月7日(ごろ)から(うし)(あし)でふん()ったり、ハイハイしたり、方向(ほうこう)()えるようになったそうです。しかし、4本足(ほんあし)()()がれるのはまだ(さき)とのことです。健康状態(けんこうじょうたい)()く、体重(たいじゅう)は3,010.4グラム、体長(たいちょう)は43.9センチに成長(せいちょう)しました。お(かあ)さんのシンシンは、()どもの(からだ)をなめたり、授乳(じゅにゅう)したり、しっかりと世話(せわ)をしているそうです。()(つづ)き、24時間体制(じかんたいせい)母子(ははこ)観察(かんさつ)(つづ)けるとのこと。
参考さんこう上野動物園公式サイト
フランス (はつ)のパンダ誕生(たんじょう)
2017年8月18日
フランス中部(ちゅうぶ)にあるボーバル動物園(どうぶつえん)で、(はじ)めてジャイアントパンダの(あか)ちゃんが()まれました。(あか)ちゃんはふたごでしたが、1(とう)天国(てんごく)()ってしまいました。 体重(たいじゅう)が121グラムしかなく、(からだ)(よわ)すぎたことが原因(げんいん)だそうです。しかし、2頭目(とうめ)(あか)ちゃんは、体重(たいじゅう)142.4グラムで健康(けんこう)とのこと。保育器(ほいくき)()れ、(はじ)めて母親(ははおや)になった歓歓(フアンフアン)をじゅう医師(いし)たちで手助(てだす)けしているそうです。
参考さんこうAFPBB NEWS
(じんじゃ)にパンダのかぶり(もの)をした宮司(ぐうじ)!?
2017年8月2日
神奈川(かながわ)にある有鹿神社(あるかじんじゃ)宮司(ぐうじ)さんがパンダのかぶり(もの)をしていることがツイッターで話題(わだい)になっています。(しろ)装束(しょうぞく)()(うつく)しい()姿(すがた)をしているのに、(かお)がまんまるふっくらのパンダで、い和感(わかん)とかわいさに(わら)ってしまうそうです。この(こころ)みは、神奈川(かながわ)で1番古(ばんふる)神社(じんじゃ)なのに、あまり()られてないことから神社(じんじゃ)をより(おお)くの(ひと)()ってもらおうと(はじ)めたとのこと。ツイッターでは、「なぜシカじゃなくてパンダ」「健気(けなげ)……!」といった反応(はんのう)で、9万回以上(まんかいいじょう)リツイートされました。かぶり(もの)をパンダにしたのは、宮司(ぐうじ)さんのお(とう)さんがパンダに()ており、「パンダ宮司(ぐうじ)」と()ばれていたことがきっかけだそうです。「(おも)いやりや(やさ)しい(こころ)がある神社(じんじゃ)だと(かん)じてほしい」という宮司(ぐうじ)さんの(おも)いに(やさ)しそうでかわいいパンダはぴったりとのことです。

last
パンダたち