ジャイアントパンダ&レッサーパンダの紹介しょうかいをしています。

パンダ新聞(しんぶん) ニュース

アースアワー (たび)する60パンダ2018
2017年12月27日
2018年3月24日(土)まで、60(たい)のパンダのぬいぐるみがアースアワーの親善大使(しんぜんたいし)として旅立(たびだ)ちます。(たび)する60パンダは、2017年の同時期(どうじき)にも(おこな)われた企画(きかく)です。アースアワーとは、(おな)()時刻(じこく)に1時間(じかん)電気(でんき)()して、地球温暖化防止(ちきゅうおんだんかぼうし)()びかけるイベントです。世界規模(せかいきぼ)(おこな)われる消灯(しょうとう)リレーで、時差(じさ)により、(ひがし)から(じゅん)消灯(しょうとう)地球(ちきゅう)一周(いっしゅう)します。2018年は3月24日(土)の午後(ごご)8時30分〜9時30分までの60(ふん)消灯時間(しょうとうじかん)になります。今回(こんかい)(たび)する60パンダは、地球(ちきゅう)かん(きょう)(おも)人々(ひとびと)()世界中(せかいじゅう)(ひろ)げていくアースアワーのSNSイベントです。パンダが(とど)いた(かた)は、パンダの写真(しゃしん)地球(ちきゅう)へのメッセージをSNSにのせます。家族(かぞく)友人(ゆうじん)職場(しょくば)仲間(なかま)などにパンダをわたし、(おな)じようにSNSに(とう)こうしてもらいましょう。ぬいぐるみが(とど)かなくても、()っているパンダグッズとの写真(しゃしん)に「#EARTH HOUR」「#(たび)する60パンダ」のタグをつけてSNSに(とう)こうすればき(かく)参加(さんか)できます。
野動物園(うえのどうぶつえん)のジャイアントパンダ、「シャンシャン」一般公開(いっぱんこうかい)(はじ)まる!
2017年12月27日
上野動物園(うえのどうぶつえん)のジャイアントパンダ、シャンシャンに12月19日から()えるようになりました。シャンシャンに()うには、ちゅう(せん)()たらなければなりませんが、このちゅう選方式(せんほうしき)により、(なが)行列(ぎょうれつ)混乱(こんらん)もなかったそうです。シャンシャンに()えたお(きゃく)さんたちは、かわいい姿(すがた)()られて満足(まんぞく)そうだったとのこと。一方(いっぽう)()たらなければ()えない仕組(しく)みを(かんが)(なお)してほしいという(こえ)もあったそうです。(なか)にはちゅう選方式(せんほうしき)だったことを()らず来園(らいえん)し、がっかりする外国人(がいこくじん)もいたとのこと。
参考さんこう朝日新聞
(ちゅうごく)野生(やせい)のパンダ発見(はっけん)民家敷地(みんかしきち)でお昼寝(ひるね)
2017年12月15日
中国(ちゅうごく)四川省(しせんしょう)洪雅県(こうがけん)にある(むら)で11月30日の午後(ごご)野生(やせい)のジャイアントパンダが民家(みんか)敷地内(しきちない)(ねむ)っているところを村民(そんみん)発見(はっけん)されました。 ジャイアントパンダは、家畜小屋(かちくごや)外壁(がいへき)(した)(よこ)になっていたそうです。()らせを()けて()けつけた現地(げんち)林業部門(りんぎょうぶもん)警察(けいさつ)は、(ちか)くの(ひと)たちにパンダを()こさないようにと注意(ちゅうい)()びかけたのことです。()()ましたジャイアントパンダは、(なに)ごともなかったようにその()(はな)れていったそう。洪雅県(こうがけん)(むら)野生(やせい)のジャイアントパンダが目撃(もくげき)されるのは、5年ぶり4度目(どめ)になるとのことです。
参考さんこうAFP BB NEWS
フランス初誕生(はつたんじょう)のジャイアントパンダ、名前決定(なまえけってい)
2017年12月15日
フランスのボーヴァル動物園(どうぶつえん)で8月に()まれたジャイアントパンダの名前(なまえ)が「円夢(ユアンメン)」に()まりました。名前(なまえ)には、「(ゆめ)はかなう」という意味(いみ)があるそうです。円夢(ユアンメン)体重(たいじゅう)は8キロ(ちか)くまで成長(せいちょう)し、(ほか)のパンダと(くら)べて(なが)めの毛並(けな)みが特徴的(とくちょうてき)です。(うご)こうとしたり()そべったりと(あい)らしい姿(すがた)()せているとのこと。また、現地時間(げんちじかん)の1月13日(土)からボーヴァル動物園(どうぶつえん)室内展示場(しつないてんじじょう)円夢(ユアンメン)()えます。

last
パンダたち