ジャイアントパンダ&レッサーパンダの紹介しょうかいをしています。

パンダ新聞(しんぶん) ニュース

上野動物園(うえのどうぶつえん)のジャイアントパンダのはんしょく()対応(たいおう)
2019年3月11日
上野動物園(うえのどうぶつえん)では現在(げんざい)、3(とう)のジャイアントパンダが飼育(しいく)されています。ジャイアントパンダのはんしょく()は、(いっ)ぱん(てき)に1年に1()、2月〜5月にやってきます。この期間中(きかんちゅう)にメスのにんしんの可能性(かのうせい)(たか)まるのは数日間(すうじつかん)だけです。今後(こんご)、パンダの発情(はつじょう)()られた場合(ばあい)交配(こうはい)()けたかん(きょう)(ととの)えられるよう準備(じゅんび)(すす)められるとのこと。 まず、発情(はつじょう)()られたら、交配(こうはい)のため、リーリー(オス)とシンシン(メス)の同居(どうきょ)数日間(すうじつかん)(おこな)われます。パンダたちの()()くかん(きょう)(ととの)えるため、パンダ舎周辺(しゃしゅうへん)()()規制(きせい)(おこな)われ、しばらく()えなくなります。また、同居(どうきょ)(さい)は、リーリーとシンシンの放飼場(ほうしじょう)、5号室(ごうしつ)のカメラのライブ映像配信(えいぞうはいしん)中止(ちゅうし)されます。シャンシャンの映像(えいぞう)園内大型(えんないおおがた)ビジョンで放映(ほうえい)されるとのことです。 2018年10月以降(いこう)、リーリーはシンシンの部屋(へや)(とお)(さい)放飼場(ほうしじょう)でマーキングの回数(かいすう)()えたり、(たか)位置(いち)からのマーキングをしたり、はんしょく()によく()られる行動(こうどう)確認(かくにん)されているそうです。なお、シンシンは(いま)のところ、発情(はつじょう)兆候(ちょうこう)()られていないとのこと。 今年(ことし)もジャイアントパンダの(あか)ちゃんが誕生(たんじょう)すると()いですね。
参考さんこう上野動物園

last
パンダたち