月刊(げっかん)パンダ

よみがなをつける?

パンダ新聞(しんぶん) ニュース

ハンガリーでパンダの祖先(そせん)化石発見(かせきはっけん)!?
2017年11月27日
ハンガリーで1000万年前(まんねんまえ)のパンダの()発見(はっけん)されました。ジャイアントパンダは、中国(ちゅうごく)にしか生息(せいそく)していないという(はなし)はよく()られています。しかし、ジャイアントパンダの出身地(しゅっしんち)(じつ)はヨーロッパかもしれない、という可能性(かのうせい)があるそうです。今回見(こんかいみ)つかった()化石(かせき)は、これまで()られていなかったパンダの一種(いっしゅ)(ぞく)するそうで、「Miomaci panonnicum」と名付(なづ)けられました。化石(かせき)のパンダは、現代(げんだい)のパンダの直接的(ちょくせつてき)祖先(そせん)ではなく、中新世中期(ちゅうしんせいちゅうき)にパンダと分かれた「いとこ」のような(かん)じとのこと。(じつ)は、2012年にスペインでも1160万年前(まんねんまえ)のパンダの祖先(そせん)(おも)われる動物(どうぶつ)化石(かせき)()つかっており、(いま)のところ最古(さいこ)祖先(そせん)(かんが)えられています。ちなみに中国(ちゅうごく)()つかった一番古(いちばんふる)いパンダの化石(かせき)は、800万年前(まんねんまえ)になるそうです。ヨーロッパと中国(ちゅうごく)から()つかった中新世中期(ちゅうしんせいちゅうき)動物(どうぶつ)化石(かせき)には、()たところがいくつかあり、動物(どうぶつ)たちがヨーロッパと中国(ちゅうごく)()()していた可能性(かのうせい)があるとのこと。しかし、アジアで進化(しんか)してヨーロッパに(わた)ったのか、ヨーロッパで進化(しんか)してアジアに移動(いどう)したのかは、まだわからないそうです。
参考さんこうFIGARO.jp
ニュース » ハンガリーでパンダの祖先(そせん)化石発見(かせきはっけん)!?

last
パンダたち