月刊(げっかん)パンダ

よみがなをつける?

パンダ新聞(しんぶん) ニュース

パンダの()自己修復機能発見(じこしゅうふくきのうはっけん)!?
2019年2月28日
中国科学院研究(ちゅうごくかがくいんけんきゅう)チームがパンダの()自己修復(じこしゅうふく)機能(きのう)があることを(はじ)めて発見(はっけん)しました。研究(けんきゅう)によると、()高密度(こうみつど)なエナメル(しつ)にたくさん(ふく)まれているミネラルのすき()と、組織構造(そしきこうぞう)により、自己修復(じこしゅうふく)可能(かのう)にしているそうです。パンダの()のミネラル(しつ)樹木(じゅもく)のように垂直(すいちょく)密接(みっせつ)(なら)んでおり、それがエナメル(しつ)をじょう()にしています。その密接(みっせつ)(なら)んだミネラル(しつ)(あいだ)にある(ほそ)いすき()有機物質(ゆうきぶっしつ)がうめています。ミクロレベルでみると、エナメル(しつ)変形(へんけい)損傷(そんしょう)自動修復機能(じどうしゅうふくきのう)はこの(ちい)さなすき()(なか)実現(じつげん)されているとのことです。研究(けんきゅう)チームは、パンダの()(たい)する(おも)種類(しゅるい)形式(けいしき)組織構造(そしきこうぞう)などの(とく)ちょうも解明(かいめい)しており、今後(こんご)はさらに性能面(せいのうめん)での仕組(しく)みの解明(かいめい)やバイオミメティクス材料(ざいりょう)精製(せいせい)するための計画(けいかく)()てていくとのことです。 ()自動(じどう)修復(しゅうふく)できるのはすごいですね。今後(こんご)もっとパンダについて()かるようになるとうれしいです。
参考さんこう東方新報
ニュース » パンダの()自己修復機能発見(じこしゅうふくきのうはっけん)!?

last
パンダたち